デリケート肌 化粧水

MENU

デリケート肌を効果的に保湿できる化粧水ってどんなの?

デリケート肌は保湿するのが難しい!そんなデリケート肌を効果的に保湿できる化粧水ってどんなものでしょうか?

デリケート肌を効果的に保湿するための化粧水の選び方とは?

デリケート肌は水分の保持力が低下した状態になっていることが多いようです。

 

肌本来が持つ細胞間脂質(セラミド)や保水成分(ヒアルロン酸など)が減少することで、バリア機能が低下して外部刺激に弱くなってしまうんですね。

 

そのため、デリケート肌を効果的に保湿するためには肌の保水機能やバリア機能をサポートできる成分を含む化粧水を選ぶことが大事なんです。

具体的な保湿成分は?これが入っている化粧水を選ぶべし!

デリケート肌を効果的に保湿するための化粧水選びの際にはこんな成分が入っているかどうかを確認してみてください。

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸はこれはもはや王道中の王道ですね。200〜600倍もの水分を保持できる成分です。

 

肌の上で水分を抱え込んで保持することで肌のバリア機能をサポートし、デリケート肌を改善していく効果が期待できます。

セラミド

水分を挟みこんでキープするため、水分保持力が最も高く、最強の保湿成分とも呼ばれます。ヒアルロン酸と同様、肌のバリア機能をサポートしてデリケート肌を改善していくことができます。

 

セラミドの中でも『ヒト型セラミド』が特に保湿効果が高い成分です。「ヒト型」と表示される場合もあれば、セラミド1、セラミド2などの数字で表されることもあります。

スティンゴ脂質

セラミドと同様、細胞間脂質の一種です。肌のキメを整え、肌が本来持っている保水力を取り戻す手助けをします。

スクワラン

深海サメから取れる油性成分で、皮脂膜の代わりとなって肌表面を保護する機能があります。

 

デリケート肌を外部刺激や乾燥から守ることで荒れにくいお肌に導く効果があります。

 

 

これらの成分が入っている化粧水ならデリケート肌の保湿にも効果が期待できるでしょう。肌にもともと存在する成分なので刺激も少なく、肌馴染みも良く、安全性も高いんです♪

 

効果の高い保湿成分入りの化粧水でケアして肌の保水機能を上手にサポートしてあげましょう!

 

おすすめ成分入り!のデリケート肌用化粧水ランキング☆